/

この記事は会員限定です

NY株ハイライト ダウ輸送株平均、最高値圏も一抹の不安

[有料会員限定]

【NQNニューヨーク=張間正義】21日の米株式相場は新型コロナウイルスのワクチン開発を巡る不透明感から売りに押された。新型コロナの感染再拡大に伴う景気懸念が根強いなか、米景気の先行指標とされるダウ輸送株平均が過去最高値圏にある点は、株式相場がちょっとした材料で急反落しやすい脆弱な状況と言えそうだ。

21日の株式市場でダウ工業株30種平均は前日比97ドル安の2万8210ドルと反落した。ブラジル政府が2...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1152文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン