東芝、フィンランド社株1180億円で売却完了 昇降機世界大手

2015/7/22付
保存
共有
印刷
その他

東芝(6502)は22日、子会社の東芝エレベータが保有する昇降機世界大手、フィンランドのコネ社株(発行済み株式ベースで4.6%)を全て売却したと発表した。売却額は約8億6470万ユーロ(約1180億円)。今回の売却で東芝は約1130億円の売却益を計上する見通し。2016年3月期の連結業績予想については、まとまり次第開示するとしている。東芝は不適切会計問題を受けて、財務改善のため保有資産の売却を検討している。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]