最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,331.94 -86.57
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
23,320 -100

[PR]

米国・欧州株概況

<米国>ロイヤル・カリビアン大幅安、コロナ感染の再拡大懸念で

2020/9/22 5:24
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=戸部実華】(コード@RCL/U、@NCLH/U)21日の米株式市場でクルーズ船のロイヤル・カリビアン・クルーズが大幅安となり、前週末比7.2%安の60.71ドルで通常取引を終えた。欧州各国でコロナ感染が急拡大する懸念が強まっており、運航を再開しにくくなるとの見方が広がった。同業ノルウェージャン・クルーズライン・ホールディングスも大幅に下げ、7.8%安の14.99ドルで終えた。

このところ、スペインやフランスなど欧州で感染再拡大が勢いを増している。英政府の首席科学顧問らは21日、同国の1日当たりの感染者数について「このままのペースなら数週間以内に5万人に達するかもしれない」と警告した。同国はロックダウン(都市封鎖)の再開を検討しているとも伝わった。欧州で感染が急拡大して経済活動の制限が再び広がれば、クルーズ船需要の低迷が一段と長引くとの観測が広がった。

ノルウェージャン・クルーズラインと共同で、専門家を集めて運航再開に向けて発足した委員会が21日、米疾病対策センター(CDC)に公衆衛生対策に関する資料を提出した。資料は65ページを超える長文で、検査、清掃・換気、緊急対応など5項目にわたって船内の感染リスクを下げる対策を記した。ただ、こうした対策も感染再拡大の懸念の高まりにかき消された形だ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム