2019年7月23日(火)

ダウ平均が一時最高値 早期利下げ観測で

2019/6/22 0:14
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQNニューヨーク=戸部実華】米ダウ工業株30種平均が21日午前、前日比130ドル73セント高の2万6883ドル90セントまで一時上昇し、昨年10月3日に付けた過去最高値(2万6828ドル39セント)を上回った。今週開催された米連邦公開市場委員会(FOMC)を受けて早期利下げ観測が強まり、相場を支えている。

21日は米長期金利が上昇しており、利ざや改善期待からJPモルガン・チ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。