/

JR東海、新幹線テロップニュース配信を終了 Wi-Fi整備で

JR東海(9022)は21日、東海道新幹線の車内テロップで配信しているニュースを終了すると発表した。3月14日のダイヤ改正にあわせて13日いっぱいで配信を終える。テロップニュースは1985年から配信を続けてきた。車内の無料Wi-Fiが3月30日から全車両で利用できるようになり、乗客のスマートフォンでニュースを閲覧できると判断した。JR東海、JR西日本(9021)、JR九州(9142)の3社では、東海道・山陽・九州新幹線の全列車で無料Wi-Fiサービスを利用できる環境が整った。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン