トルコリラ、売り圧力止まらず 中銀の引き締め策にも反応薄

2017/11/22 1:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQNロンドン=菊池亜矢】21日午後の欧州外国為替市場でトルコの通貨リラへの売り圧力が続いている。早朝に1ドル=3.97リラ台に乗せて1月に付けた過去最安値を更新したが、午後も同水準で推移している。トルコ中央銀行が21日、中銀が市中銀行に貸し出す際の金利である翌日物貸出金利での貸し出しをゼロに減らす一方、より高い金利の「後期流動性窓口金利」での貸出枠を倍にすると発表した。実質的な金融引き締めで通…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]