5/27 12:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: リクルート、米大量失業で浮上するインディードの実力[有料会員限定]
  2. 2位: コロナ下、進む銘柄選別 「DX・医療・巣ごもり」上昇[有料会員限定]
  3. 3位: 「ワクチン相場」けん引 ダウ2カ月半ぶり高値(NY特急便)[有料会員限定]
  4. 4位: NYダウ反発、529ドル高 ワクチン開発や経済再開期待
  5. 5位: 投資と賭けマージャンの差 技量と勝敗の相関は[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,426.38 +155.21
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
21,360 +80

[PR]

アジア株概況

上海株大引け 続落、全人代前に慎重姿勢 米中関係に懸念

国際
2020/5/21 16:48
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQN香港=柘植康文】21日の中国・上海株式相場は続落した。上海総合指数の終値は前日比15.8141ポイント(0.54%)安の2867.9237だった。政府の活動方針を決める全国人民代表大会(全人代、国会に相当)の開幕を22日に控えており、内容を見極めようと買いを手控える投資家が多かった。米国の対中強硬姿勢を受けて、米中関係の悪化を警戒した売りも出た。

トランプ米大統領がツイッターで、新型コロナ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム