2019年6月17日(月)

オアシスCOO、アルパイン株の買い増しも検討

2018/6/21 18:11
保存
共有
印刷
その他

香港の投資ファンド、オアシス・マネジメント・カンパニーのフィリップ・マイヤー最高執行責任者(COO)は21日、記者向けに開いた説明会で、アルパイン(6816)株を買い増しする可能性を示唆した。

オアシスはアルプス電気(6770)によるアルパインの完全子会社化にあたり、現在の株式交換比率(アルパイン株1株に対し、アルプス株0.68株)に反対している。「(オアシスがアルパイン株の)持ち分を増やすことで、現在の株式交換比率での合併をより難しくするなど、様々な選択肢を検討していく」と強調した。「オアシスがアルパインをテイクオーバー(買収)することも選択肢の1つではあるが、それほど容易なことではない」とも語った。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報