11/17 23:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,303.32 +161.77
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
23,340 +220

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「鈴木亮の視界亮行」[映像あり]

11月15日(金)14:19

メルカリ 100ヵ国以上で越境販売 BEENOSと提携[映像あり]

習主席 香港警察を「強く支持」 抗議活動を非難

11月15日(金)13:04

[PR]

米国・欧州株概況

<米国>アップル上場来高値 時価総額でマイクロソフト引き離す

2019/10/22 0:25
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=戸部実華】(米東部時間11時18分、コード@AAPL/U)21日の米株式市場でアップルが3日続伸して始まり、前週末比1.9%高の240.83ドルと上場来高値を更新した。米証券レイモンド・ジェームスが21日付で目標株価を250ドルから280ドルに引き上げ、好感した買いが優勢になった。時価総額は1兆800億ドルを超え、世界2位のマイクロソフトを引き離している。

レイモンドのアナリストは9月に発売したスマートフォン「iPhone11」の販売好調に加え、20年以降に見込める次世代通信規格「5G」の普及などを理由に目標株価を引き上げた。20年春に廉価版スマホ「SE」の後継機種を発売するとみられることも株価を押し上げると予想する。投資判断は「買い」で据え置いた。

iPhone11の売れ行き好調の観測が広がり、アップル株は上昇基調が続いている。時価総額は10月半ばにマイクロソフトを半年ぶりに上回り、世界首位に立った。21日は差を一時300億ドル以上に広げた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム