/

レオス、Jディスプレ株を5.62%保有 大塚家具株などは比率低下

独立系の投資信託運用会社、レオス・キャピタルワークスがジャパンディスプレイ(6740)株を5.62%保有したことが21日、わかった。レオスが同日、関東財務局に提出した大量保有報告書で判明した。

一方、同日提出した変更報告書によると、大塚家具(ジャスダック、8186)株やオプトホールディング(2389)株などの保有比率が低下した。大塚家具株の保有比率は8.28%から5.99%に低下した。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン