最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,141.55 -178.32
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
23,120 -180

[PR]

業績ニュース

住友化の今期、純利益58%減に下方修正 円高、石油化学で採算悪化

2019/10/21 15:51
保存
共有
印刷
その他

住友化学(4005)は21日、2020年3月期(今期)の連結純利益(国際会計基準)が前期比58%減の500億円になりそうだと発表した。従来予想(15%減の1000億円)から500億円下方修正した。為替相場の想定を円高方向に見直した。石油化学事業で原料価格の下落に伴う販売価格の引き下げも響く。

売上高にあたる売上収益は微増の2兆3300億円を見込む。従来予想(5%増の2兆4400億円)から下方修正した。一時的な損益を除く「コア営業利益」は22%減の1600億円を予想する。従来予想から450億円引き下げた。石油化学事業で採算が悪化するほか、健康・農業関連事業でメチオニン(飼料添加物)の市況が想定を下回っていることなどが響く。

円相場は1ドル=105円を想定する。従来は110円だった。

併せて、年間配当予想を従来の22円から未定に変更すると公表した。住友化は「不透明な事業環境が続くなか、下半期と次期の業績動向を見極めたうえで、改めて公表する」としている。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム