7/10 18:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 株主提案へ賛成3割超 JR九州など9社で、統治に批判[有料会員限定]
  2. 2位: 島津製作所、PCRだけでないウィズコロナ銘柄の理由[有料会員限定]
  3. 3位: 日経平均終値は238円安 感染拡大警戒、全体の9割下落
  4. 4位: キッコーマン、「1強」の正念場 コロナが水差す海外戦略[有料会員限定]
  5. 5位: 小売りや外食など50社の業績、初の最終赤字に[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,290.81 -238.48
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
22,290 -190

[PR]

アジア株概況

上海株前引け 反落、米株先物安で下げ幅拡大 アジア300指数は大幅続落

2020/4/21 12:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQN香港=林千夏】21日午前の中国・上海株式相場は反落した。上海総合指数の午前の終値は前日比38.5991ポイント(1.35%)安の2813.9537だった。米原油先物相場の史上初のマイナスや米株価指数先物の下落が投資家心理を悪化させ、アジアの主要株式相場が軒並み下落した。中国本土市場でもリスク回避ムードが強まり、相場は下げ幅を広げた。

電子部品や半導体といったハイテク関連株が大幅に下落した。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム