/

この記事は会員限定です

<東証>タカラバイオが大幅高 「新型コロナワクチンの量産体制構築」、個人が短期物色

[有料会員限定]

(11時20分、コード4974)タカラバイオが大幅続伸。一時、前日比284円(12.4%)高の2572円まで上昇した。21日付の日本経済新聞朝刊は「タカラバイオは新型コロナウイルスのワクチンの量産体制を構築する」と報じた。新型コロナの国内での感染拡大が歯止めがかからない状況のなか、関連銘柄に対し短期的な値動きに着目する個人投資家の思惑買いが入っている。現時点で東証1部の売買代金ランキングで6位に入っている。

バイ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り241文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン