/

この記事は会員限定です

<東証>ネクソンが急落 親会社の身売り交渉が事実上白紙と伝わる

[有料会員限定]

(10時50分、コード3659)ネクソンが大幅に反落している。売り気配で始まり一時、前日比199円(12.2%)安の1429円と1月4日以来5カ月半ぶりの安値に沈んだ。親会社である韓国NXCに関して韓国の一部ネットメディアが20日に「売却が事実上失敗に終わった」と報じたことが嫌気されているとの見方がある。NXCを巡っては韓国インターネット大手のカカオなどが買収に関心を示していると伝わっていたため、傘下入りに...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り236文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン