/

この記事は会員限定です

<東証>ウシオ電が12%高 「ウイルス抑制する紫外線照射装置を開発」で思惑

[有料会員限定]

(11時、コード6925)ウシオ電が大幅に反発している。一時、前日比123円(12.0%)高の1149円にまで上昇した。21日付の日本経済新聞朝刊は「ウシオ電はウイルスの感染力を抑えたり細菌を殺したりする紫外線照射装置を開発した」と報じた。新型コロナウイルスへの効果を確かめるための実証実験を米国で始めたという。コロナ関連の材料に着目した投資家からの思惑買いが優勢になっている。

日本や米国の医療機関など向けに...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り241文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン