2019年9月23日(月)

7月の訪日外国人客、韓国は7.6%減 全体では過去最高

2019/8/21 16:00
保存
共有
印刷
その他

日本政府観光局(JNTO)が21日発表した7月の訪日外国人客数(推計値)は、前年同月比5.6%増の299万1200人だった。単月としての過去最高を更新した。訪日客数が1カ月間で初めて100万人を超えた中国訪日客の大幅増が、全体の訪日客数増のけん引役となった。一方、日韓関係悪化の影響で、韓国からの訪日客数は前年同月比7.6%減と大幅に減少した。

日韓関係の悪化で韓国からの訪日客は減った(エアソウルの航空機)

日韓関係の悪化で韓国からの訪日客は減った(エアソウルの航空機)

中国からの訪日客数は19.5%増の105万500人と、単月としての過去最高を更新した。夏季休暇シーズンで旅行需要が高まったことが背景にある。JNTOは、新規就航や増便により航空座席供給量が増加したことや1月から開始した個人査証の発給要件緩和の効果もあったとみている。

一方、韓国からの訪日客数は、7.6%減の56万1700人だった。JNTOは、韓国経済の低迷に加え「最近の日韓情勢もあり、訪日旅行を控える動きが発生した」との見方を示した。

その他の国・地域をみると、ベトナムが21.8%増(4万800人)、米国が6.9%増(15万6900人)、英国が9%増(2万8900人)などと堅調だった国・地域が多かった。一方、台湾の0.3%減(45万9200人)や香港の4.4%減(21万6800人)など、アジアの一部の国・地域からの訪日客は減少した。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。