/

この記事は会員限定です

増える日銀のETF購入、相場への影響は

[有料会員限定]

日銀が追加の金融緩和を決めてからきょうで3週間。従来比で3倍の年間3兆円に拡大すると明示した上場投資信託(ETF)の買い入れ方針に沿い、日銀は急ピッチでETFの買い入れを進めている。11月は1回の購入額を従来の2倍以上に引き上げ、20日までの買い入れ額は1500億円超と月間の買い入れ額は14年度で最大となっている。従来は午前中に株価指数が1%以上下げた時に購入するとみられていたが、下落幅が1%に達...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り896文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン