2019年6月27日(木)

上海株大引け 反発、2900を回復 レアアース関連が急伸

2019/5/21 17:10
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQN香港=柘植康文】21日の中国・上海株式相場は3営業日ぶりに反発した。上海総合指数の終値は前日比35.3642ポイント(1.23%)高の2905.9688だった。米政府が20日に中国通信機器の華為技術(ファーウェイ)に対する米国製品の輸出規制を巡り、一部の取引を3カ月間認める猶予措置を発表した。米中貿易摩擦の激化懸念がやや緩和され、自律反発狙いの買いが優勢となった。

20日に中国の習近平(シ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報