/

この記事は会員限定です

<東証>住友商が反発 みずほが投資判断と目標株価を引き上げ

[有料会員限定]

(12時30分、コード8053)住友商が反発している。一時、前日比26円50銭(2.1%)高の1273円50銭をつけた。みずほ証券が20日付のリポートで、投資判断を「アンダーパフォーム」から「中立」に引き上げていた。

会社側は2021年3月期に過去最大の1500億円の最終赤字になる見通しを示している。アフリ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り147文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン