時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,426,333億円
  • 東証2部 74,774億円
  • ジャスダック 96,784億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.21倍 --
株価収益率15.27倍15.99倍
株式益回り6.54%6.25%
配当利回り1.96% 1.96%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,523.24 -164.35
日経平均先物(円)
大取,20/03月 ※
23,540 -90

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

トヨタ 中国の一部工場で生産再開[映像あり]

ICT機器のレカム 新型肺炎で中国での営業活動停止

2月17日(月)13:00

トップに聞く[映像あり]

IBJ 石坂 茂社長

2月17日(月)09:50

[PR]

国内株概況

株、CTAが誘導した400円安 揺らぐ年末高シナリオ

2019/11/21 12:39
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

21日午前の東京株式市場で日経平均株価は続落した。前日比276円安の2万2872円で終えた。米中関係の悪化や両国の貿易協議の停滞懸念が強まり、投資家心理が一気に冷え込んだ。およそ3週ぶりに節目の2万3000円を割り込み、下げ幅は一時400円を超えた。これまで米中協議の部分合意をよりどころに強気ポジションを積み上げていた投資家が多かったなか、資金の逆回転が進んだ格好だ。

「下げ止まりませんね。CT…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム