最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,424.81 +32.95
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
23,470 +100

[PR]

NQNスペシャル

フォローする

日経平均2万3000円割れ 市場関係者の見方

2019/11/21 10:55
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

21日午前の日経平均株価は1日以来約3週間ぶりに心理的節目の2万3000円を下回り、下げ幅を300円超に拡大する場面があった。米議会で可決した「香港人権・民主主義法案」にトランプ大統領が署名する可能性が高まったと伝わり、米中の関係悪化や貿易協議の停滞を懸念した売り圧力が強まった。株安の背景や今後の相場展開について、市場関係者に聞いた。

■CTAなどが買い持ち高を圧縮、下値メド2万2700円近辺

高田

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム