/

<米国>アマゾン大幅高 ウォール街の2社が目標株価3800ドルに引き上げ

【NQNニューヨーク=張間正義】(米東部時間12時08分、コード@AMZN/U)20日の米株式市場で通販大手のアマゾン・ドット・コムが6営業日ぶりに反発し、一時は前週末比6.0%高の3138.96ドルを付けた。ゴールドマン・サックスとジェフリーズがともに20日付で目標株価を3800ドルに引き上げ、好感した買いが集まった。アマゾンを担当するウォール街のアナリストでは最も高い目標株価となる。

ゴールドマンが「マスターカード」の購入履歴を調べたところ、5月のネット通販は前年同月比93%増えた。マスターカードとは異なるカード会社では、4月末以降の週間の購入履歴でアマゾンでの購入額が前年同時期に比べ6割増えているという。この傾向は長期化するとみて、ゴールドマンはアマゾンの2020年12月期~22年12月期の売上高を従来予想から3%引き上げた。

ジェフリーズの担当アナリストも、コロナウイルスのパンデミック(大流行)がもたらした消費者の購買方法の変化は「永続的なものだ」と指摘した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン