5月の全国百貨店売上高、前年比5.1%減 3カ月連続マイナス

2016/6/20 14:30
保存
共有
印刷
その他

日本百貨店協会が20日発表した5月の全国百貨店売上高は4629億円(全店ベース)だった。既存店ベースでは前年同月比5.1%減と、3カ月連続で前年実績を下回った。

商品別では衣料品が7.8%減った。一方で雑貨は0.2%増えた。

5月の東京地区百貨店売上高は1245億円だった。既存店ベースでは4.5%減になり、3カ月連続で前年実績を下回った。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]