最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,329.94 -88.21
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
22,340 -50

[PR]

業績ニュース

東急不HDの今期、純利益33%減 新型コロナが全事業に影響

2020/5/20 15:41
保存
共有
印刷
その他

東急不動産ホールディングスは20日、2021年3月期(今期)の連結純利益が前期比33%減の260億円になりそうだと発表した。商業施設などの臨時休業のほか、営業店舗の休止による営業活動の制限などで全事業について新型コロナウイルスの感染拡大に伴う影響が出る。

売上高は3%減の9300億円、営業利益は37%減の500億円の見通し。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う影響として4~6月期に同社グループの事業活動に大きな制約が生じ、7~9月期に徐々に回復すると想定して試算した。事業別ではホテルやシニア住宅などのウェルネス事業や「東急ハンズ」などを手掛けるハンズ事業が営業赤字になると予想する。

同日発表した20年3月期の連結決算は売上高が7%増の9631億円、営業利益が1%減の793億円、純利益が3%増の386億円だった。ウェルネス事業やハンズ事業が減収減益となった一方、特別損失が減少した。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム