/

この記事は会員限定です

ヤマトHD株、19日夕に3000万株の取引成立 発行済みの7%規模

[有料会員限定]

19日夕の市場外取引でヤマトホールディングス(9064)株の超大口取引が成立していたことが20日夕、分かった。QUICKによると、19日16時24分に同じ価格で3013万8605株(529億5352万円)の売買が成立した。発行済み株式総数の7.3%に相当する。約定値は1757円と19日終値を7.5%下回る水準だった。

市場では「大株主が証券会社にヤマトHD株を売り渡した取引だった可能性が高い」(外資系証券の株式トレーダ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り210文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン