10/20 18:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,567.04 -104.09
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
23,530 -130

[PR]

NQNスペシャル

フォローする

OECDのマン氏「二者択一ではない」 消費増税判断に

2016/5/20 11:56
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

経済協力開発機構(OECD)のチーフエコノミスト、キャサリン・マン氏は20日朝、主要7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議の開幕を前に日経QUICKニュース(NQN)などとの取材に応じた。マン氏は2017年4月に予定する消費税率10%への引き上げの判断について「(増税か見送りかの)二者択一ではない」との見方を示した。主なやり取りは次の通り。

――来年4月に予定通り消費増税すべきでしょうか。

「過去…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム