2018年1月18日(木)

1/18 9:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 米国株、反発 ダウ322ドル高で初の2万6000ドル台、主要3指数が過去最高値
  2. 2位: ゴールドマン、6年ぶり赤字 17年10~12月期
  3. 3位: ビットコイン、薄れる幻想 受け渡しリスクに警鐘も[有料会員限定]
  4. 4位: 今年も続く「対アマゾン」レース[有料会員限定]
  5. 5位: 東エレク、転じて福となった統合断念[有料会員限定]

最新の市場情報

※営業日はリアル更新
日経平均株価(円) 24,037.39 +169.05
日経平均先物(円)
大取,18/03月
24,020 +200

[PR]

NQNスペシャル

フォローする

株・為替・金利・海外…18年の注目点、NQN記者予想

(1/4ページ)
2018/1/3 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 2017年は日経平均株価が26年ぶりの高値を付け、株高が進行した印象が強い1年だった。堅調な世界景気を背景にリスク資産に資金が流入した。2018年もその流れは続くのか。世界景気、金融政策、需給などについての注目点をNQN記者がまとめた。

【日本株】

 2018年の日経平均株価について、株式市場では2万1000~2万5000円程度での推移を予想する声が多い。2万5000円台を付ければ1991年11月以…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

電子版トップマーケットトップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

NQNスペシャル 一覧

フォローする

新着記事一覧

読まれたコラム