/

10月26~30日の新規設定ファンド

来週(10月26~30日)に新規設定される予定の国内公募投資信託は15本。このうち野村アセットマネジメントが26日に設定する「野村環境リーダーズ戦略ファンド」は、世界の株式のうち、環境問題の解決をけん引する企業に投資する。環境分野における課題解決と投資収益の両方を追求する投資を目指す。為替ヘッジありの「Aコース」と為替ヘッジなしの「Bコース」があり、販売会社は野村証券1社。

30日にはブラックロック・ジャパンが確定拠出年金(DC)専用の「ブラックロック・世界株式インパクト投資ファンド(DC)<愛称:明日をつくる>」の運用を始める。世界の株式のうち、持続可能な開発目標(SDGs)の達成を促進する製品やサービスを提供する企業に投資する。

(QUICK資産運用研究所 望月瑞希)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン