/

ガンホーに措置命令、消費者庁 「パズドラ」に関連し

消費者庁は19日、オンラインゲームのガンホー・オンライン・エンターテイメント(3765)に対し、景品表示法違反で再発防止などを求める措置命令を出した。

ガンホーが手掛けるゲーム「パズル&ドラゴンズ」で使う「モンスター」を得られる「ガチャ(有料の電子くじ引き)」のキャラクター説明の中で、「進化」対象のキャラクターを一部動画サイト上の発言などで「究極進化」対象となるかのような発言や表示があったという。

ガンホーは「社内のチェック体制を改めて見直した上で細心の注意を払って運営していく」としている。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン