ローム、500億円上限の自社株買いと400億円のCB発行を発表

2019/11/19 16:53
保存
共有
印刷
その他

ローム(6963)は19日、自己株式を除く発行済み株式総数の9.57%にあたる1000万株、500億円を上限とする自社株買いを発表した。同時に新株予約権付社債(転換社債=CB)の発行も発表した。CB発行によって調達した資金で自社株買いを実施し、自己資本利益率(ROE)や資本コストを向上させることが狙い。

発行するCBは、2024年満期のユーロ円建て取得条項付き転換社債型新株予約権付社債で、約400億円を調達する。この調達資金と手元資金約100億円を自社株買いに充てる。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]