2019年1月23日(水)

セブン&アイ、井阪氏の社長昇格を発表 鈴木会長は退任

2016/4/19 17:42
保存
共有
印刷
その他

セブン&アイ・ホールディングス(3382)は19日、中核子会社のセブン―イレブン・ジャパン社長を兼務する井阪隆一取締役(58)が5月26日付で社長に昇格すると発表した。鈴木敏文会長(83)と村田紀敏社長(72)は退任する。井阪氏の社長就任に伴い、セブン―イレブン・ジャパン社長には5月19日付で同社の古屋一樹副社長(66)が就く。

鈴木会長の人事を巡っては「最高顧問」などの名誉職を用意する予定だった。ただ社外取締役が「影響が残る」と難色を示していたため、鈴木会長の処遇に注目が集まっていた。同社は「名誉職を用意するかについては退任日までに詰める」(広報担当者)としている。

井阪隆一氏(いさか・りゅういち)1980年(昭和55年)青山学院大法卒、セブン―イレブン・ジャパン入社。02年取締役、09年社長兼セブン&アイ取締役。東京都出身。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報