2019年7月21日(日)

首相「中小企業の投資や賃上げに明るい動き」 全国信金大会

2015/6/19付
保存
共有
印刷
その他

安倍晋三首相は19日午後、都内で開かれた全国信用金庫大会であいさつし、国内景気について「当初は都市部だけの回復という声もあったが、ようやく全国各地で前向きな動きが見られる。動き始めた経済の好循環を力強く回し、景気回復の風をさらに全国各地に届けるために今年は正念場」と強調した。「そのカギを握るのは賃上げだ。出遅れていた中小企業の投資や賃上げにも明るい動きが出始めた」とも語った。

一方、麻生太郎金融相は「地域経済の好循環のために金融面から支援することが大事」と指摘。人口減少を背景に金融機関の再編の動きが出ている。麻生氏は「金融庁として効率よく、かつその地域に役立つ信用金庫を目指すことを心から期待する」と述べた。

宮沢洋一経済産業相は国内市場について「国債の金利は利益の出る水準ではなく、いわゆる(金融緩和政策の出口の)エックスデーにも備えなければいけない。マーケットが小さくなる中で知恵を出さなければならない大変難しい時代」との認識を示した。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。