2月の訪日外国人、3.8%増の260万4300人 伸びは鈍化

2019/3/19 16:00
保存
共有
印刷
その他

日本政府観光局(JNTO)が19日発表した2月の訪日外国人客数(推計値)は、前年同月比3.8%増の260万4300人だった。2月としての過去最高を更新した。もっとも春節(旧正月)が2月上旬となった影響で1月末の訪日需要が高まり、2月の訪日客数の伸び率は微増にとどまった。

国・地域別では、中国が1.0%増の72万3600人と最多で、韓国は1.1%増の71万5800人、タイは31.4%増の10万7800人だった。一方、台湾は0.3%減の39万9800人だった。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]