/

この記事は会員限定です

<東証>日本リートなど、REITのストップ安が続出 リスク資産の現金化急ぐ

[有料会員限定]

(14時5分、コード3296)不動産投資信託(REIT)の日本リートが大幅安となっている。一時、制限値幅の下限(ストップ安)水準である前日比5万円(18.3%)安の22万2900円まで下落した。市場では「需給が崩れ、国内金融機関や機関投資家などがとにかくリスク資産の現金化を急いでいる」(国内証券のREIT担当アナリスト)といい、売りが膨らんでいる。

後場に入り、JRE(8952)、三井不ロジ(3471)、プロロジスR(3283)、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り239文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン