日証協会長「野村に処分検討」 情報漏洩問題で 業界全体に注意喚起も

2019/6/19 15:30
保存
共有
印刷
その他

日本証券業協会の鈴木茂晴会長は19日午後都内で記者会見し、情報漏洩問題があった野村ホールディングス(8604)について、処分を「協会としても検討している」と話した。「こういったことは証券業界であってはならないことだ。野村だけでなく、業者全体に注意喚起をしようかと考えている」とも説明した。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]