/

この記事は会員限定です

<東証>富士急が11カ月ぶり高値 テーマパーク株に買い、「個人消費に変化」との声

[有料会員限定]

(13時40分、コード9010)富士急が反発している。一時、前週末比180円(4.3%)高の4380円まで上昇し、2019年11月15日以来、およそ11カ月ぶりの高値をつけた。午後も高値圏で推移している。政府による国内旅行の需要喚起策「Go To トラベル」キャンペーンで、10月からは東京発着も対象となったことなどを背景に、集客の回復を期待した買いが続いている。きょうは同じくテーマパークを手掛けるOLC(466...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り210文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン