MS&AD、台風15号の保険金支払い1000億円規模の見込み

2019/9/19 15:19
保存
共有
印刷
その他

MS&ADインシュアランスグループホールディングス(8725)は19日、台風15号によるグループ全体の保険金支払い見込み額が17日時点で1000億円規模になると発表した。再保険や、大型災害に備えて積み立ててきた異常危険準備金の取り崩しによる2020年3月期の通期連結業績予想の修正はないという。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]