トヨタ、ヴォクシーなど52万台リコール エンストの恐れなど

2019/9/19 14:58
保存
共有
印刷
その他

トヨタ自動車(7203)は19日、燃料装置の不具合によりエンストする恐れなどがあるとして、「ヴォクシー」や「ノア」など計5車種の52万2354台をリコール(回収・無償修理)すると国土交通省に届け出た。

対象は2013年12月~18年7月に製造された車両で、燃料装置の燃料ポンプの不具合により作動不良でエンストする恐れがあるほか、リクライニングシートの部品の形状不良が原因で意図せずにシートが倒れてしまう可能性があるとしている。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]