11/24 19:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 日経平均、終値638円高の2万6165円 29年半ぶり高値
  2. 2位: テスラが導いた年初来高値 EV期待で部品株も急伸[有料会員限定]
  3. 3位: ZOZO、アパレル一人勝ちの死角 下がる資産効率[有料会員限定]
  4. 4位: コンテナ不足、運賃押し上げ 中国発東南ア向け4倍に[有料会員限定]
  5. 5位: GoToトラベル札幌・大阪除外、24日午後決定へ
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,696,115億円
  • 東証2部 68,446億円
  • ジャスダック 100,084億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.30倍 --
株価収益率21.35倍26.99倍
株式益回り4.68%3.70%
配当利回り1.86% 1.65%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 26,165.59 +638.22
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
26,230 +690

[PR]

注目株概況

<東証>東宝が7%高、1年ぶり高値 「鬼滅」好調の観測、短期の買いが「全集中」

2020/10/19 11:04
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

(10時50分、コード9602)東宝が急反発している。一時、前週末比315円(7.0%)高の4790円まで上げ、2019年9月27日以来、約1年ぶりの高値水準となった。子会社のTOHOシネマズなどで「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の上映が16日から始まった。一部スポーツ紙が「公開初日に興行収入が10億円を超えた」とする観測記事を発信するなど、週末に多くのメディアが同作品の好調さを伝えたことが好感さ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム