6/1 22:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: コロナ債、世界で13兆円規模 10カ国が国債で費用調達[有料会員限定]
  2. 2位: 日経平均終値、2万2000円台回復 約3カ月ぶり
  3. 3位: 日経平均2万2000円回復、ファストリ株に透ける「二番底」派…[有料会員限定]
  4. 4位: 「安心買い」集まる東京市場、年初来高値のオプション取引も[有料会員限定]
  5. 5位: ペッパーフード、食材仕入れ先社長から20億円借り入れ
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,987,661億円
  • 東証2部 65,047億円
  • ジャスダック 91,764億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.19倍 --
株価収益率18.77倍24.69倍
株式益回り5.32%4.04%
配当利回り2.05% 1.27%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,062.39 +184.50
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
22,120 +310

[PR]

注目株概況

<東証>ソフトバンクGが7日続落、3年7カ月ぶり安値 ファンドの評価損拡大懸念

2020/3/19 10:51
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

(10時40分、コード9984)ソフトバンクGが7日続落し、大幅安となっている。前日比281円50銭(8.7%)安の2964円50銭と節目の3000円を下回り、2016年8月8日以来およそ3年7カ月ぶりの安値を付ける場面があった。新型コロナウイルスの感染拡大を巡り、世界的な株安が急速に進んでいる。「ビジョン・ファンド」を通じて世界の非上場企業に巨額投資するソフトバンクGには、評価損が拡大するとの懸…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム