/

この記事は会員限定です

<東証>島津が一時5%高 「呼気からコロナ検査技術」で思惑

[有料会員限定]

(9時35分、コード7701)島津が急反発している。一時、前週末に比べ135円(4.6%)高の3060円を付けた。同社と東北大学が16日、新型コロナウイルスの感染の有無などを呼気から判定できる技術を開発したと発表した。コロナ関連との思惑から買いが先行している。

この技術では、呼気に含まれる成分を約5分で採取し、島津の分析装置で解析する。現在の鼻の奥から検体を採取する方法に比べ、患者へのストレスが少ない...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り195文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン