2019年6月18日(火)

米アマゾン「プライム会員」が1億人突破 会員数を初めて公表

2018/4/19 6:57
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=森田理恵】米アマゾン・ドット・コムのジェフ・ベゾス最高経営責任者(CEO)は18日、株主宛ての書簡を公表し、有料のプライム会員が世界で1億人を突破したと明らかにした。アマゾンが同会員数を開示するのはこれが初めて。

アマゾンジャパンは配送料を引き上げる

プライム会員はネット通販で購入した商品の配送無料や、独自配信の動画がみられるなどの特典がある。2017年は7月に実施した会員向け特売イベントが盛況となり、新規の会員獲得数が過去最高だった。ベゾス氏は「地球上で最も顧客重視の企業になりたい。我々が改善できることはたくさんある」とつづった。

17年は人工知能(AI)搭載スピーカー「エコー」、テレビ向け映像配信端末「ファイアTV」など情報機器の売り上げが最高だったとも明らかにした。音楽配信サービス「アマゾン・ミュージック」の有料会員は「数千万人に達した」という。

書簡の公表を受け、18日夕の時間外取引でアマゾン株は通常取引の終値を1.8%上回る場面があった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報