/

オプジーボ、中国で初のがん免疫療法薬として承認取得

小野薬品工業(4528)は18日、提携先である米ブリストル・マイヤーズスクイブ(BMS)が、がん免疫薬「オプジーボ」について中国で初のがん免疫療法薬として当局から承認を受けたと発表した。転移性非小細胞肺がんなどの成人患者の治療薬として承認されたという。

オプジーボは小野薬などが開発し、日本や韓国、米国など60カ国以上で承認されている。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン