スズキ副社長、燃費の誤差「申請値と実測値は上下5%」

2016/5/18 16:45
保存
共有
印刷
その他

スズキの本田治副社長は18日開いた記者会見で、不正測定により国土交通省に申請した燃費の値が、実測値の上下5%に達する車両があることを明らかにした。社内調査で判明したという。同社では、誤差の範囲内としており、国交省に対し申請値の修正はしない方針だ。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]