/

この記事は会員限定です

NZにマイナス金利見送り論 通貨は1年8カ月ぶり高値

[有料会員限定]

ニュージーランド(NZ)がマイナス金利の導入を見送るとの見方が強まっている。NZドルの対米ドル相場はそれを織り込む形で17日に2019年3月以来の高値に浮上。先進各国が大規模な金融緩和を続けるなか、NZ準備銀行(中央銀行)の姿勢は投資家に「タカ派的」と映りやすい。NZ中銀の動向はこれまで以上に市場関係者の注目を集めている。

「中銀総裁は後ろ向き」の見方

NZ中銀は新型コロナウイルスの世界的な感染拡大の悪影響を受けた同国経済を支...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1093文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン