医療機器のアボット株が反発 テルモに血管治療機器事業を売却

2016/10/19 0:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQNニューヨーク=古江敦子】18日の米株式市場で米医薬品・医療機器大手のアボット・ラボラトリーズが3営業日ぶりに反発して始まった。前日比0.34ドル(0.8%)高の40.93ドル近辺で推移している。18日、同業の米セント・ジュード・メディカルと連名で医療機器のテルモに血管治療機器事業の一部を売却することで合意したと発表。事業売却による経営の効率化と収益改善を見込んだ買いが入った。

2社はカテー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]