/

洋ゴム、個人株主が466億円の損賠提訴請求 免震ゴム偽装巡り

東洋ゴム工業(5105)は18日、免震ゴムの性能偽装事件を巡り、同社の監査役が個人株主から新旧の取締役19人の責任追及を求める書簡を受け取ったと発表した。監査役が今後に提訴請求書の内容について調査する。善管注意義務違反があると判断した場合には、約466億円の支払いを求めて訴訟を起こすよう求めている。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン