2019年7月18日(木)

4~6月期の実質成長率、年率プラス0.01%に下方修正 ESP調査

経済・政治
2019/6/18 15:44
保存
共有
印刷
その他

日本経済研究センターが18日発表した6月の民間エコノミストの経済見通し「ESPフォーキャスト調査」によると、4~6月期の実質国内総生産(GDP)の予測平均は前期比年率でプラス0.01%とほぼゼロ成長だった。前回(プラス1.30%)から下方修正となる。

個人消費、設備投資、輸出が前期比でプラスとなる一方、輸入の増加が押し下げる見通し。

景気の転換点(山)については、37人のフォーキャスターのうち9人が「過ぎた」と答えた。前回より3人増加した。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。