2/23 5:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: スマホ決済、体力勝負 ネット4社の赤字2.3倍[有料会員限定]
  2. 2位: 新型肺炎、業績へ打撃 京王電鉄など悪影響開示56社[有料会員限定]
  3. 3位: バフェット氏投資会社、手元資金14兆円に 19年末時点
  4. 4位: 過去最低の金利水準におびえる株式市場(NY特急便)[有料会員限定]
  5. 5位: 議決権行使の基準にESG 機関投資家、企業に改善促す[有料会員限定]
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,377,061億円
  • 東証2部 73,258億円
  • ジャスダック 95,642億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.20倍 --
株価収益率15.15倍15.88倍
株式益回り6.59%6.29%
配当利回り1.99% 2.01%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,386.74 -92.41
日経平均先物(円)
大取,20/03月 ※
23,290 -220

[PR]

注目株概況

<東証>日本郵政がさえない 市場に「インサイダー疑惑」との声

2019/12/18 13:22
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

(13時15分、コード6178)日本郵政がさえない。一時は前日比8円50銭(0.8%)安の1044円を付けた。傘下のかんぽ生命(7181)の不適切な保険販売問題が引き続き重荷になっている。

17日には朝日新聞朝刊が「かんぽ生命の保険販売で、問題があると疑われる種類の契約が2018年度に計2.8万件あると、同社が遅くとも今年4月時点で把握していたことがわかった」と報じていた。日本郵政は4月にかんぽ生…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム