日証協会長、JPアセットの行政処分「はなはだ遺憾、適切に対応」

2019/9/18 15:27
保存
共有
印刷
その他

日本証券業協会の鈴木茂晴会長は18日午後に記者会見し、関東財務局がJPアセット証券(東京・中央)に業務改善命令を出したことについて「証券界が信頼性の向上、確保に取り組んでいる中で法令違反が認められたのは、はなはだ遺憾だ」と述べた。そのうえで「当局と連携しながら適切に対応する」と語った。JPアセット証券はデリバティブ取引で顧客の証拠金が不足しているにもかかわらず、取り次ぎを受託していた。

また、鈴木氏は証券会社が地方銀行と提携する動きが相次いでいる点については「マーケットにおおきく左右されることなく、安定した収益を得られるように新しいビジネスに乗り出すのは当然のことだ」との考えを示した。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]